注目の転職先は、産業保健師

高待遇求人こちら!看護師転職サービス,1分無料登録はこちら

 

1社だけでは情報が少ないので3社くらいに登録しましょう!



 

保健師資格を持っている看護師に人気の転職先として、産業保健師があります。特にここ最近、人気が高まってきています。なぜ、産業保健師は人気なのでしょう。

 

まず病院などで働いている看護師の悩みのトップにあげられるのが、夜勤に入らなければならないことです。夜勤があると、どうしても生活リズムは崩れてしまい、体調も崩しがちになってしまいます。その点、産業保健師は一般企業で働くわけですから、勤務時間はいわゆる「日勤」のみで、朝から夕方まで働くことになります。その分、自分の体調管理もしやすく、体力面でも楽になりますよね。

 

また看護師は土日の休日や連休が少なく、年間に定められている休日も消化できないことが多いので、そのことに不満を持っている人も多いでしょう。産業保健師は、土日休みのことが多く、定められた休日を取ることができます。これも、一般企業ならではですね。

 

また看護師の仕事は体力勝負で、30代になり今後を考えるとずっと続けていくことに不安を感じる人も多いのではないでしょうか?患者さんの移動を手伝ったり、入浴介助をしたりと、勤務時間内はずっと立ちっぱなしで、座れる時間がなかったということも珍しくありません。産業保健師の仕事も忙しくはありますが、デスクワークも多く、看護師よりも体力的には余裕が生まれ、ずっと続けていくことができる職業といえます。

 

看護師から産業保健師への転職が人気の理由がおわかりいただけたでしょうか?医療分野での専門性を生かしつつ、看護師の職場での不満や不安を解消してくれる職業が産業保健師なのです。これからも、産業保健師の人気はどんどん高まっていくでしょう。